志摩市はこんなところ

志摩を訪れたら是非行っておきたい!

志摩オススメスポット情報を厳選して紹介します♪

地図

オススメ☆アミューズメント

1、志摩スペイン村『パルケエスパーニャ』

イメージ写真

異国情緒あふれるスペインの街並みを再現した園内に、ゲストも参加できるパレード や、キャラクターミュージカルショー、ストリートミュージカル、フラメンコショー など、さまざまなエンターテイメントをはじめ、バラエティー豊富な26施設のアトラ クションは、小さなお子さまから大人の方まで幅広い世代でお楽しみいただけます。

2、志摩マリンランド

イメージ写真

ゲートのすぐ向こうで出迎えてくれるペンギンや人気No.1のマンボウをはじめ、チョウチョウウオ、ピラニア、オオサンショウウオなど、水に関わるたくさんの生き物と出会える水族館です。
海女の餌付け実演や、上向きに泳ぐ魚をとおして合格祈願を受け付ける賢島(かしこいしま)神社、手を差し伸べると皮膚の角質を食べてくれるドクターフィッシュなど、館内は見所いっぱい。
また、ペンギンにやさしく触れる「ペンギンタッチ」も人気です。

3、賢島エスパーニャクルーズ

イメージ写真

大航海時代のスペイン帆船をモチーフとした遊覧船「エスペランサ」で、賢島港を起点に1周約50分。英虞湾を巡って、入り組んだ海岸線や緑の島々の眺望、真珠モデル工場見学などを楽しむクルージングです。
展望デッキを含め3階建ての船内には、クラシックなヨーロッパ風インテリアをそろえた特別室「イサベラ」や喫茶・売店もあり、飲み物片手に海を満喫する優雅なくつろぎの時を過ごせます。

4、合歓の郷ホテル&リゾート

イメージ写真

あご湾に面した豊かな自然の中で、マリン、アウトドア、モータースポーツをはじめ、天然温泉、グルメなども楽しめる自然体感リゾートです。

オススメ☆名所・旧跡

5、伊雑宮(いざわのみや)

伊雑宮

すがすがしい木々に囲まれた空間にある伊雑宮は伊勢神宮 内宮の別宮で、”いぞうぐう”と親しまれています。
正殿は内宮と同じ唯一神明造で、御祭神は天照大御神の御霊です。約2千年前に鎮座され、昨年、平成26年には20年に一度の式年遷宮が行われました。
毎年6月24日に行われる御田植祭(おたうえまつり)は、日本三大御田植祭のひとつで、その歴史は800年以上を数えます。
アクセス:上之郷駅より徒歩3分

6、安乗埼灯台(あのりさきとうだい)

イメージ写真

日本映画の名作でありロードムービーの先駆けでもある、木下恵介監督「喜びも悲しみも幾歳月」のロケ地にもなった白亜の灯台。
太平洋に突き出た安乗岬に建つ、めずらしい四角柱形の灯台です。
安乗埼灯台資料館には、全国の灯台の歴史資料や、明治時代には八角柱形だった旧安乗埼灯台のミニチュアが展示されています。
「日本の灯台50選」の1つであり、平成25年3月に国の登録有形文化財にも指定されました。
24日30kmコースで立ち寄っていたただけます。

  • アクセス:鵜方駅→(路線バス20分)→安乗中学校前下車→(徒歩20分)→安乗埼灯台
  • 安乗埼灯台 公式HP 公式HPへ

7、大王埼灯台(だいおうさきとうだい)

イメージ写真

「伊勢の神前、国崎の鎧、波切大王がなけりゃよい」と船乗りたちに恐れられた大王崎は、志摩半島の東南端にあり、遠州灘と熊野灘の荒波を二分するように突出した海の難所として知られていたところです。そのため、昭和2年に当時としては最先端の灯台として建てられました。
大王崎一帯は、伊勢志摩国立公園の中でも海と岬、集落、灯台が造り出す優れた景観で知られ、大王埼灯台はその象徴的存在となっています。
「日本の灯台50選」の1つであり、平成25年3月に国の登録有形文化財にも指定されました。
23日30kmコースで通ります。

  • アクセス:鵜方駅→(路線バス「御座港行き」20分)→「大王埼灯台」下車徒歩15分
  • 大王埼灯台 公式HP 公式HPへ

8、志摩大橋(通称:パールブリッジ)

イメージ写真

英虞湾にかかる、長さ234mの真珠色(パールピンク)の橋。橋の上からは真珠筏が浮かぶ英虞湾の美しい風景を眺めることができます。
23日30kmコースで通ります。
アクセス:鵜方駅→(路線バス「御座港行き」50分)→「志摩支所前」下車徒歩10分

9、横山展望台

イメージ写真

日本有数のリアス式海岸の美しさを誇る英虞湾が一望できる展望台。英虞湾に浮かぶ約60の小島と幾重にも折り重なるように突き出た半島は志摩ならではの景色。展望台まで行くのにはスロープも整備されており、車椅子の方やお年寄りもその美しい景観が楽しめます。「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で1つ星も獲得しており、24日12kmコースの目玉です。

10、安乗神社(あのりじんじゃ)

イメージ写真

国の重要無形民俗文化財「安乗の人形芝居」(安乗文楽)の舞台が境内にあります。安乗の人形芝居は400年以上にわたり伝承されている伝統芸能で、喜怒哀楽の表現が素朴で大胆かつ野趣に富む(素朴な味わいがある)のが特徴です。毎年9月15日、16日に、ここ安乗神社の舞台で上演されます。
アクセス:鵜方駅→(路線バス「安乗行き」20分)→「安乗中学校前」下車徒歩15分

11、片田稲荷神社(かただいなりじんじゃ)

イメージ写真

江戸時代末期の嘉永5年(1852年)に創設されたもので、朱色の鳥居が幾重にも続いているのが特徴です。漁業の神様として信仰されている神社のためか、神社の屋根には浦島太郎や乙姫の竜宮瓦も見つけられます。また、画家の野村訥斎が弟子とともに描いたといわれる絵天井が所蔵されており、とても美しいです。
23日30kmコースで立ち寄っていただけます。

12、志摩国分寺(しまこくぶんじ)

イメージ写真

奈良時代、聖武天皇の仏教拡大と一国一寺の詔により全国に建てられた国分寺のうちの1つです。本尊の薬師如来座像は県の文化財に指定されています(ご開帳は20年に1度)。通常、お釈迦様の誕生日を祝う「花まつり」は、4月8日ですが、志摩国分寺では地元の人々が田植えで忙しい時期をずらして毎年5月8日に行われています。釈迦像に甘茶をかけ、手をあわす参拝者で賑わいます。
24日30kmコースで立ち寄っていただけます。
アクセス:鵜方駅→(路線バス「安乗行き」15分)→「国府白浜」下車徒歩5分

13、大慈寺(だいじじ)

イメージ写真

九鬼水軍波切丸の大将川面右近とその臣下の強者がひっそり眠る大慈寺。6月になると寺の周辺一面に1500株ものあじさいの花が咲き乱れ、まるで、あじさいの中に寺があるかのように見えることから、「志摩のあじさい寺」と呼ばれています。
23日20km・30kmコースから少し外れますが、大王埼灯台の近くにあります。

  • アクセス:鵜方駅→(路線バス「御座港行き」20分)→「波切」下車すぐ
  • 大慈寺 公式HP 公式HPへ

14、小的矢の日和山(ひよりやま)/大的矢の日和山

イメージ写真

的矢の湾内はとても穏やかで、多くの船がはるか昔からこの湾に停泊し、外洋の天気を見ながら出航していったそうです。出航の判断材料として重要だったのが日和山と、そこにある方位石。「伊勢の的矢の日和山」と壺井栄の小説に描かれた的矢には、全国の中でも珍しく、1つの村に2つの日和山を有しています。
今回のコースでは日和山に登っていただくことはできませんが、日和山を眺めて、多くの人が行き来した的矢の歴史を感じながら歩いていただければと思います。
アクセス:志摩磯部駅→車20分
的矢に興味を持たれたらこちらもどうぞ

15、石仏(潮仏)

イメージ写真

御座港の近くにある海の中にまつられている石仏は、潮の満ち引きによってにその姿を現すミステリアスな仏さま。
自らが潮に浸かり、苦しみを引き受けることにより、腰から下の病気を直して下さるとのことで、海女さんたちの信仰を集めるところから、パワースポットとしても秘かな人気です。
アクセス:鵜方駅→(路線バス1時間)→御座→(徒歩10分)→石仏

オススメ☆伊勢志摩温泉

ウオークの後は、天然温泉で疲れを癒そう!!

天然温泉

志摩市には天然温泉が湧き出てます。
ウォーキングの心地良い疲れを温泉でゆっくり癒して明日へのエネルギーをたくわえて、帰りませんか?
アルカリ性単純温泉 すべすべつるつるしたお湯がとてもありがたい

  • 志摩スペイン 村「ひまわりの湯」潮の香りがする
  • ホテル近鉄アクアヴィラ伊勢志摩「ともやま の湯」
  • 合歓の郷ホテル&リゾート「潮騒の湯」
  • 福寿荘「風待ちの湯」

4つの温泉が皆様のお越しをお待ちしてます。
「そうか! 伊勢志摩は泉質の良い温泉があったのか!」
こんな感想、是非 持って帰って下さい。


16、志摩スペイン村『ひまわりの湯』

イメージ写真

野外に面した壁が前面ガラス張りの大浴場は、開放感いっぱい。露天風呂からは、波静かな伊雑(いぞう)の浦を一望できます。泉質は冷え症や神経痛などをやわらげるアルカリ性単純温泉。120畳の休憩スペースや、明るい日差しが降り注ぐロビーで、湯上がりの体をのんびり休めることもできます。

  • 日帰り入浴時間:9:00~23:00(最終受付22:00)
  • アクセス:鵜方駅より路線バス13分
  • 駐車場:あり(ホテル駐車場は温泉利用時間内無料、パルケエスパーニャ駐車場は有料)
  • お問い合わせ:0599-57-3700
  • 料金:おとな1050円、こども650円
  • ひまわりの湯 公式HP 公式HPへ

17、ホテル近鉄アクアヴィラ伊勢志摩『ともやまの湯』

イメージ写真

潮風を感じる露天風呂とジャグジー付きの大浴場があり、そのどちらからも、湯浴みを楽しみながら英虞湾の美しい景色を望めます。同じ建物内の「アクアパレス」には、25mプールやミストサウナ、本格エステ(女性限定)なども完備。さまざまなスタイルで、上質の“癒し”を味わうことができます。

  • 日帰り入浴時間:11:00~21:00(最終受付20:00)
  • アクセス:賢島駅より送迎バス25分(ホテル発最終16:30)
  • 駐車場:あり
  • お問い合わせ:0599-73-0001
  • 料金:おとな1050円、こども550円
  • ホテル近鉄アクアヴィラ伊勢志摩 公式HP 公式HPへ

18、合歓の郷ホテル&リゾート『潮騒の湯』

イメージ写真

雄大な眺めを楽しめる露天風呂です。温泉成分は「療養泉」としての基準を満たし、心身のリラックス効果を始め、体質の改善効果が期待できます。ウォーキング後の疲れた身体に是非♪

  • 日帰り入浴時間:平日15:00~23:00(最終受付22:30)
    土日祝 春夏冬休み12:00~23:00(最終受付22:30)
  • アクセス:鵜方駅より路線バス11分
  • 駐車場:あり
  • お問い合わせ:0599-52-1111
  • 料金:おとな1130円⇒600円、こども720円⇒400円
    さらに「サンキューキャンペーン」期間中は、390円!
    • キャンペーン期間:2015年1月3日~3月31日
    • キャンペーン対象日:末尾に3・9が付く日程
    • キャンペーン料金:390円(通常:大人600円、小学生400円)
    • サンキューキャンペーン[HPへ] 公式HPへ
  • 合歓の郷ホテル&リゾート 公式HP 公式HPへ

19、福寿荘『風待ちの湯』

イメージ写真

船にゆられて3分で到着する渡鹿野島(わたかのじま)にある旅館です。
露天風呂、内湯、檜のサウナ、湯上り処を備え、やさしい風を感じながらゆっくりと過ごせる癒しの庭園露天風呂です。

  • 日帰り入浴時間:12:30~20:00
  • アクセス:鵜方駅より路線バス12分、渡船3分(有料)
  • 駐車場:乗船場にあり
  • お問い合わせ:0599-57-2910
  • 料金:おとな1500円、こども1000円
  • 福寿荘 公式HP 公式HPへ

志摩市観光協会